子供とお出かけ[オデッソ]

スポンサーリンク

※キーワード検索について

キーワードを指定して検索しよう!

施設名の全部、または一部を入力して検索してください。

または、キーワードを入力した場合は、以下の箇所を検索し、キーワードに一致する情報を表示します。

※キーワード検索の対象箇所:

  • 各子供とお出かけスポットのページ(※)に記載されている、記事タイトル、記事本文
  • 各子供とお出かけスポットのページ(※)に記載されている、子供とお出かけスポットの見どころ情報
  • 各子供とお出かけスポットのページ(※)に記載されている、営業時間、料金、駐車場などの詳細情報

キーワード、施設名をスペースで区切って複数指定した場合は、すべてに一致したものが検索されます(アンド検索)。

※ 子供とお出かけスポットページURL:https://kodomo-to.net/area/spot.php?name=~ のページ内の情報を検索します。

このエントリーをはてなブックマークに追加
メールで送る

現地調査済み

子供におすすめのお出かけスポット

水とエネルギー館

(博物館・科学館など)神奈川県

施設の概要水やダム、エネルギーを楽しみながら体験して学べる科学館

水とエネルギー館に対する親子評価点(子供の点数と親の点数)

3.2

興奮度   子供の評価レベル:3つ星

達成感   子供の評価レベル:3つ星

のびのび度 子供の評価レベル:3つ星

学習度   子供の評価レベル:4つ星

大人満足度 親の評価レベル:3つ星

水とエネルギー館の子供向けポイント

水とエネルギー館の見どころ

水道ゾーン、電気ゾーン、LAKE SIDE CAFE

駐車場無料入場無料雨でもOK

滞在時間:半日遊べる

水とエネルギー館の推奨年齢について

乳児は非推奨乳児(0・1・2才)

幼児は推奨幼児(3・4・5才)

小学生は推奨小学生

中学・高校生は推奨中学・高校生

大人は推奨大人

宮ヶ瀬ダムの役割を知ろう宮ヶ瀬ダムの役割を知ろう

水とエネルギー館は、宮ヶ瀬湖畔にあり、水やダム、エネルギーについて、楽しく体感しながら学べる科学館です。

特に、宮ヶ瀬ダムの役割、必要性を知ってもらうことを主な目的として作られた施設です。

館内は2階建ての構造で、オススメは1階(ウォーターミュージアム内)の水道ゾーンと電気ゾーン。映像を楽しみながら、または体感ゲーム感覚で水とエネルギーを学ぶことができます。

水とエネルギー館は、県立あいかわ公園と隣接しており、あいかわ公園とセットで利用すると、丸1日たっぷり楽しむことができます。

水とエネルギー館はダムの上部に建てられていますので、あいかわ公園側から訪れる場合は、ダムの上部へ上がるエレベーター(無料)か、インクライン(有料)を利用します。

取水・浄水の仕組みを知ろう取水・浄水の仕組みを知ろう

水道ゾーンでは、取水の仕組みや、浄水の仕組みを体験しながら学ぶことができます。

子供にオススメなのは、浄水された水が街に届くまでの旅を映像で見ることができる「送水―追跡!ウォーター君」。近未来的なシートに座って、ゆったりと楽しむことができます。

相模大堰の模型を操作することによって、取水のしくみが体験できる「取水-取水ゲート操作体験」も楽しめます。

発電の仕組みやエネルギーを学ぼう発電の仕組みやエネルギーを学ぼう

電気ゾーンでは、発電の仕組みやエネルギーについて体験しながら学ぶことができます。

このゾーンの中央には、水車と発電機の大型模型が展示されています。

特に子供に人気なのが、自転車のペダルをこいで上部のタンクへ水を運び、タンクから一気に水を落下させて発電させるゲーム。親子で競ってみても面白いかもしれませんね。

大人も意外に楽しめるコーナーが、電極棒を握って、接触しないように移動させるゲーム。接触すると、バチッっと大きな音がなって、スコアが減点されていきます。昔、某テレビ番組でも、似たような企画がありましたが、ここで巡り会えるとは。。

ダムのあれこれを詳しく知ろうダムのあれこれを詳しく知ろう

2階エリアは、宮ヶ瀬ダムの歴史や役割などをパネルで学べるコーナーや、全国のダムの紹介、図書コーナー、休憩コーナーなどがあります。

休憩コーナーでは、飲食も可能です。

また、水とエネルギー館には、レストラン(LAKE SIDE CAFE)も併設されていて、軽食やデザート、飲み物などを頼むことができます。

オススメは、何と言っても「宮ヶ瀬ダム放流カレー」。溢れんばかりのカレーをご飯の壁がせき止めている特徴的なビジュアルのカレーです。以前、テレビでも紹介されました。

お出かけにピッタリの季節は?子供と水とエネルギー館へお出かけするのにピッタリの季節は?

はる

おすすめレベル:2

おすすめレベル:2

なつ

おすすめレベル:2

おすすめレベル:2

あき

おすすめレベル:2

おすすめレベル:2

ふゆ

おすすめレベル:2

おすすめレベル:2

水とエネルギー館は天気が悪い日でもお出かけできるところがポイント。季節を問わず家族で楽しみたいオススメのスポットです。

水とエネルギー館の詳細情報詳細情報    ※最新データは公式ホームページでご確認ください。

施設名 水とエネルギー館
読み方 みずとえねるぎーかん
ジャンル 博物館・科学館など
サブカテゴリ レストラン、科学館、資料館、食事、食堂、カフェ
都道府県 神奈川県 [関東地方]
標高 299 メートル
※標高の目安

(参考)
東京湾の平均海面:0 メートル
八王子駅:110メートル
奥多摩湖:530 メートル
箱根芦ノ湖:723 メートル
軽井沢駅:940 メートル
山中湖:982 メートル
長野県のJR野辺山駅:1,345 メートル

営業時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)

※12月~3月は、10:00~16:00(入館は15:30まで)
定休日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12/29~1/3)
料金 無料
駐車料金 無料

※10台駐車可
※満車の場合は、県立あいかわ公園の駐車場を利用してください
住所 〒243-0300 神奈川県愛甲郡愛川町半原字大沢5157
電話番号 046-281-5171
アクセス <電車>
小田急線「本厚木駅」からバスで約60分
JR「京王橋本駅」からバスで約35分

<車>
圏央道「相模原IC」から約30分
東名高速道路「厚木IC」から約40分
中央自動車道「相模湖IC」から約45分
周辺バス停 周辺にバス停がありません
公式ホームページ https://www.miyagase.or.jp/spot/facilities/water_energy.html
周辺飲食店 水とエネルギー館 周辺の子連れOKな飲食店周辺の子連れOKな飲食店情報はこちら
周辺宿泊施設 水とエネルギー館 周辺のおすすめ宿泊施設周辺の宿泊施設情報はこちら
その他

水とエネルギー館の地図データ水とエネルギー館へのアクセス

神奈川県愛甲郡の週間お出かけ天気予報「神奈川県愛甲郡」の週間お出かけ天気予報

7/17
晴のち曇
-℃/-℃
7/18
晴時々曇
34℃/26℃
7/19
晴のち曇
32℃/26℃
7/20
曇のち晴
32℃/26℃
7/21
晴時々曇
33℃/26℃
7/22
晴時々曇
33℃/26℃
7/23
晴時々曇
33℃/25℃
7/24
晴時々曇
33℃/25℃
7月17日 17時更新

水とエネルギー館 周辺の子連れOKな飲食店「水とエネルギー館」周辺の子連れOKな飲食店

 情報がありません

※周辺の子連れOKな飲食店について

周辺の子連れOKな飲食店では、水とエネルギー館を中心として半径3キロ圏内にある飲食店のうち、子連れでの来店を歓迎している店舗を表示しています。表示順序については、直線距離で近い順となります。

※各飲食店の詳細情報の説明:

  • 「駐車場」情報: 当該飲食店の駐車場に関する情報を表示しています。
  • 「最寄り駅」情報: 当該飲食店から最も近い距離にある駅名を表示しています。

水とエネルギー館 周辺のおすすめ宿泊施設「水とエネルギー館」周辺のおすすめ宿泊施設

※周辺のおすすめ宿泊施設について

周辺のおすすめ宿泊施設では、水とエネルギー館を中心として半径3キロ圏内にある宿泊情報を表示しています。表示順序については、直線距離で近い順となります。

※各宿泊施設の詳細情報の説明:

  • 「駐車場」情報: 当該宿泊施設の駐車場に関する情報を表示しています。
  • 「口コミ」情報: 当該宿泊施設を実際に利用した方による口コミ情報(意見、感想)のうち、最新の1件目を表示しています。
  • 「最寄り駅」情報: 当該宿泊施設から最も近い距離にある駅名を表示しています。
  • 「評価」情報: 宿泊者が記入した「お客さまアンケート」をもとに、過去1年間のお客様満足度の平均点を記載しています。評価基準としては、5点:大変満足、4点:満足、3点:普通、2点:やや不満、1点:不満として集計しています。一定のアンケート回答数に達していないものについては、評価は表示されません。

水とエネルギー館の子供が楽しい関連イベント水とエネルギー館の子供が楽しい関連イベント

情報がありません

最近チェックした子供とお出かけスポット最近チェックした子供とお出かけスポット

情報がありません

水とエネルギー館を見た人は、他にもこんな子供とお出かけ情報を見ていますこのスポットを見た人は、他にもこんな子供とお出かけ情報を見ています

スポンサーリンク

ページトップへ戻る